準備する

スマートピアニストは対応の楽器と接続して使用します。使用する楽器とスマートデバイスによって接続方法が異なります。ここでは、接続に必要なものを確認して用意しましょう。

1.   利用可能なスマートデバイスの機種やOSを確認します。

Ÿ   iOS/iPadOS: App Storeの情報をご確認ください。

Ÿ   Android: Smart Pianist Android 動作確認リスト」をご確認ください。

2.   お使いの楽器とスマートデバイスを下のリストから選び、[表示]を押します。


3.   以下に表示された接続方法から1つ選んで必要なものを用意します。用意できたら「楽器と接続する」にお進みください。

u  接続方法

用意するもの:

l  Apple Lightning - USBケーブル

iPad端子を使って接続すると、使用中にスマートデバイスが充電されます。

用意するもの:

l  USBケーブル (Type Aオス- Type Bオス)

l  Apple Lightning - USBカメラアダプタ

用意するもの:

l  USBケーブル (Type Aオス- Type Bオス)

l  USB変換アダプター (Type Aメス- Type Cオス)

* iPadOSデバイスでは、Apple USB-CデジタルAVマルチポートアダプタ、またはApple USB-C VGAマルチポートアダプタをお使いください。

用意するもの:

l  USBケーブル (Type A オス- Type Bオス)

l  USB変換アダプター (Type Aメス- Micro Bオス)

用意するもの:

l  USB無線LANアダプター Yamaha UD-WL01

l  ルーター(アクセスポイント)

* ルーターを使わずに接続することもできますが、その場合は、インターネット接続が必要な機能を利用できません。

用意するもの:

なし

Bluetooth (MIDI)では、スマートピアニストの一部の機能(オーディオ録音など)が使えません。詳しくは、お使いの楽器の取扱説明書でご確認ください。