接続方法

USBケーブルは、市販のABタイプ3メートル未満のケーブルをご使用ください。USB3.0ケーブルは、使用できません。

■事前準備

Windows または macOS のコンピューターをご用意ください。

MIDI通信の場合:

OSに用意されている標準ドライバーを使いますので、ドライバーのインストールは不要です。

オーディオ通信の場合:

Windows

Windowsの場合、専用のUSBドライバー「Yamaha Steinberg USB Driver」が必要です。下記URLからドライバーをダウンロードし、コンピューターにインストールしてください。

サポート・お問い合わせ「ソフトウェア」:

https://jp.yamaha.com/support/updates/

*「製品カテゴリー」を選択した上で、「Yamaha Steinberg USB Driver」と入力して検索してください。

動作環境については、ドライバーのダウンロードページで確認できます。

インストール方法、およびコンピューターの設定については、ダウンロードファイルに付属のインストールガイドを参照してください。

Mac

macOSに用意されている標準ドライバーを使いますので、ドライバーのインストールは不要です。

NOTE

     オーディオ通信できるモデルは限られています。「対象モデルと対応データ」の「USBオーディオ通信」欄、または楽器に付属の取扱説明書でご確認ください。

■接続方法

1.  楽器の電源を切ります。

2.  コンピューターを起動します。

コンピューター上のアプリケーションは、すべて終了してください。

3.  楽器のUSB TO HOST端子にUSBケーブルを接続し、次にコンピューターにUSBケーブルを接続します。

4.  楽器の電源を入れます。

コンピューターと楽器との間で通信ができるようになります。