SEQTRAK ユーザーガイド

1. SEQTRAKとは

SEQTRAKは、洗練されたワークフローで直感的に音楽制作とパフォーマンスをお楽しみいただける製品です。コンパクトな製品なので、どんなところでもお手軽にお使いいただけます。また、専用アプリをお使いいただくことで、より詳細な設定や曲と連動した映像を作成できます。

詳しい機能や操作については、このユーザーガイドをお読みいただき、SEQTRAKを最大限お楽しみください。

1.1 取扱説明書について

本製品には、以下の3つの取扱説明書が用意されています。

クイックガイド

(製品に付属/紙)

製品をすぐにお使いいただけるよう、製品の概要や基本機能に絞って説明しています。

安全上のご注意

(製品に付属/紙)

安全にお使いいただくための注意事項を掲載しています。

ユーザーガイド

(本サイト/HTMLPDF

製品の機能や操作について、詳細に説明しています。

1.1.1 表記について

このユーザーガイドでは、以下の項目に分けて説明しています。各項目の意味をご理解のうえお読みください。

注意

「障害を負う可能性が想定される」内容です。

ご注意

「故障、破損や誤作動、データの損失の発生が想定される」内容です。

NOTE

その機能に関する補足説明および応用例やヒントを説明します。

LEDの消灯、点灯、点滅の状態は以下のように表記します。

本体の操作は以下のように表記します。

   ボタン、ノブ、キーを押す操作です。

   ボタン、ノブ、キーを押したままにする操作です。

   ボタン、ノブ、キーをN秒以上押し続ける操作です。

   ノブを回す操作です。

1.2 SEQTRAKの構成

SEQTRAKは、3つのセクションで構成されています。

1.2.1 Drumセクション

リズムパートを制作するセクションです。7つのDrumトラック(KICKSNARECLAPHAT 1HAT 2PERC 1PERC 2)に対応するトラックノブやDrumキーを操作します。最も基本的な制作方法は、Drumキーによるステップ入力です。トラックノブを押してトラックを選択し、Drumキーを押すことで音を時間軸に沿って配置します。これにより簡単にビートを制作できます。

1.2.2 Synthセクション

メロディーパートを制作するセクションです。3つのSynthトラック(SYNTH 1SYNTH 2DX)とSAMPLERトラックに対応するトラックノブやSynthキーを操作します。最も基本的な演奏/制作方法はSynthキーによるリアルタイム入力です。トラックノブを押してトラックを選択し、Synthキーを押すことで音階(スケール)に沿った音(ノート)を鳴らすことができます。

1.2.3 Sound Design & FXセクション

各トラックのサウンドの変更やパラメーターの調整、エフェクトの操作を行うセクションです。Sound Designノブでサウンドの選択や細かなパラメーターの調整ができます。エフェクトは、各トラックに1つずつのトラックエフェクトと全体に共通のマスターエフェクトをかけることができます。

1.3 プロジェクト・トラック・パターンについて

1.3.1 プロジェクト

SEQTRAK1曲のデータを「プロジェクト」という単位で管理します。本体に8つ保存でき、そのうち1つを使用します。プロジェクトは11のトラックで構成され、各トラックに最大6つのパターンを作成できます。プロジェクトには、テンポや各トラックのボリュームといった設定や状態も含まれます。

1.3.2 トラック

プロジェクトを構成する要素で、ひとつのサウンドが割り当てられた演奏パートのことです。

1.3.3 パターン

ループ再生されるフレーズのことです。各トラックにつき、最大6つのパターンから1つ選ぶことができます。同じフレーズを繰り返したり、好きなタイミングで切り替えたりすることで演奏できます。再生が停止するまで、11トラック分のパターンが重なって鳴り続けます。

1.3.4 プロジェクト・トラック・パターンの概念図

:トラック :選択中のパターン :非選択中のパターン

1.4 SEQTRAKアプリについて

本製品の専用アプリケーションSEQTRAKアプリを使うと、サウンドをより細かくエディットしたり、本体の演奏と連動した映像を作成したり、コンテンツを管理したりすることができます。SEQTRAKアプリの機能の概要は「13.SEQTRAKアプリ」をご覧ください。

SEQTRAKアプリは、スマートフォン(iOS版・Android版)・タブレット(iPadOS版・Android版)などのスマートデバイスやコンピューター(Windows版・Mac版)で使用できます。

1.4.1 入手方法

iOS版・iPadOS版・Android版は、App StoreGooglePlayストアから入手できます。

検索画面で「SEQTRAK」と入力

Windows版・Mac版は下記ウェブサイトのダウンロードページから入手できます。

https://www.yamaha.com/2/seqtrak/

1.4.2 接続方法

SEQTRAKアプリを起動すると、必要に応じて本体とSEQTRAKアプリの接続方法が示されます。画面の指示に従って、接続設定を進めてください。詳細な接続方法は「14.1 SEQTRAKアプリと接続する」をご覧ください。